サバゲー道場とは

サバゲー道場 弾道会とは

 onoサバゲー道場弾道会は、首都圏を中心にエアソフトガン等を使って銃の安全な取り扱いの練習やサバイバルゲームの戦術を研究したり、防災・防犯術の研究を行う社会人サークルです。
 海外での射撃研修や、国内外の旧戦地視察などの視察,会員向けの防災・被災地支援のトレーニングを行い、災害の際には有志のボランティア活動も行ってまいります。
 元自衛官や予備自衛官の有志が中心となって立ち上げたサークルですが、サバイバルゲームは初心者が多く一般の社会人や大学生なども入会大歓迎です。

 サバイバルゲームは戦闘を模したスポーツですから撃たれないテクニック、より多くヒットするスキルを磨く事は重要です。しかし、戦闘を模したスポーツだからこそ自分に厳しく、他人に寛容に紳士的である事、他人に迷惑をかけずに楽しむ事が何よりも大切です。そうした克己復礼の精神は武道に通じるものがある、それがサバゲー道場 弾道会の名前の由来でもあります。
 これからサバイバルゲームを始めてみたい方から、本格的な銃の取り扱いを学びたい方、趣味を通じて集まった仲間とともにボランティア活動をしてみたい方まで幅広くご入会をお待ちしております!

 サバゲー道場 弾道会 タクティカルインストラクター
元陸上自衛隊レンジャー助教
小野 正治

ロゴマークについて

DSC_0002 (1) サバゲー道場弾道会のロゴは、日本の伝統的な家紋風デザインと銃のライフリング(弾丸に回転を加えて安定させるために銃身内部に彫られたらせん状の溝)をモチーフにしております。

弾丸はライフリングの溝があるからこそ真っ直ぐに飛ぶことができます。様々な職業や立場で活躍される会員の皆様が、夢や目標に向かって真っすぐに飛んでいけるようにと願ってデザインいたしました。

なお、ロゴパッチは会員様向けに1個1500円で販売しております。少数生産のためコストが高くなってしまい申し訳ありませんが、よろしければイベント参加時にお申し付けください。

銃用のステッカーもございます。こちらはチーム識別用としてゲーム当日に配布しております。ぜひご利用ください。

DSC_0062

入会のご案内

・一般会員(入会金・年会費:無料)
サバイバルゲーム等のイベント情報をお送りするメーリングリストにご登録いただき、ご都合の合うイベントにご参加いただきます。費用はフィールド利用料など実費のみになります。
・正会員(28年度年会費:1000円)
会の運営に参画いただく会員になります。会費はHPの維持管理や動画の作成、備品整備に利用されております。詳しくは直接お問い合わせください。
・他のサバイバルゲームチームに在籍している方も歓迎です。

【平成28年6月現在の会員情報】

・会員数35名(男女比9:1)年齢構成:20~40代多め 50代の方もいらっしゃいます。
・会員の職業:経営者、武道家、会社員、団体職員、公務員、猟師、俳優、探偵、作家、音楽家、デザイナー、元自衛官、学生等 様々なご職業の方が在籍しております。
・会員の地域:東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、横浜市

一般会員(メール会員)登録

お名前 (必須)

よみがな (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号 (必須)

郵便番号 (必須)

生年月日

ご職業(差支えない範囲でご記入ください)

ご紹介者

興味のある項目(複数選択可)
サバイバルゲームタクティカルトレーニング狩猟クレー射撃

どこで弾道会をお知りになりましたか?

備考

個人情報の取り扱いに同意する

個人情報の取り扱い

お問い合わせ・各種お申込みフォームからご登録いただいた情報は、個人情報保護法の規定に従いサバゲー道場のサービスに付随する業務の範囲で使用し、サバゲー道場弾道会事務局において管理させて頂きます。
サバゲー道場にご提供いただいた個人情報の開示、訂正または削除を希望される場合は、ご本人であることを確認させていただいたうえ、合理的な範囲で対応させていただきます。
PAGE TOP